六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 08日

救歯塾第5回

9月は、救歯塾第5回「完成義歯のセットとメンテナンスの注意点」
でしたが、受講者に完成義歯を持参していただき、提示症例も含め
セット後の問題や注意点を討論していただきました。コーヌスクローネは、
2次固定でセメントが介在しないので術後に変化が生じます。
ただそれは、他のデンチャーも同様ですので、コーヌス特有の
維持力や咬合接触の変化について特に討論しました。
実習では、完成義歯の内・外冠の適合試験を行いました。
外冠内面に維持力調節するための箔を貼るデモを技工士の石山さんに
行っていただきました。

コーヌスクローネは、術後1ヶ月くらいの対応とその後の
トラブル対応が重要でありますが、第6回はトラブル対応になります。



e0190844_15302654.jpg


by roppongi-dental | 2017-09-08 15:28 | 歯科


<< 感動の講演会      救歯会 外来講師講演会 >>


記事ランキング
画像一覧