六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 15日

根津美術館

根津美術館を参観してきました。
青山付近を散策中に、その素敵な外観をみかけ、いつか行きたいと思っていました。
長い間工事していたのもあり、なかなか機会がありませんでしたが、昨年の10月に改装オープンしたそうです。
六本木での歯科医業はかれこれ10年以上になりますが、職場付近は意外と灯台下暗しです。
今は「陶磁器ふたつの愉楽」という特別展を催しています。
常設かどうか分かりませんが、美術館に入ってすぐに目にする如来立像の美しさに目を奪われました。
お気に入りの仏像に出会い、終止眺めては幸せな気分になり、帰るときには名残惜しい気分にもなりました。
一番の感動は、広大な庭園です。東京の真ん中にこんなところがあったのかと驚くばかりでした。
木々の緑と日本家屋、光と陰。寒い日でしたが、雨でも晴れでも、春夏秋冬それぞれの味があるだろうと想像しました。


e0190844_19425746.jpg

by roppongi-dental | 2010-02-15 17:23


<< 黒田勉強会      院内勉強会 歯を長持ちさせるために  >>


記事ランキング
画像一覧