六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 06日

患者さんのメインテナンス

歯の病気は完治がなく悪化する方向に向かう疾患です。
そのため、予防処置として、メインテナンスを受けていただくことが重要になります。
治療ももちろん大事なことですが、より大切なことはその後のメインテナンスなのです。
メインテナンスの内容は、お口のお掃除、歯石取り、ブラッシングの確認などを行うことが
メインになります。
過去からきちんとメインテナンスを受けていただいている患者さんは、多少の問題は起こった
としても、比較的虫歯や歯周病の問題なく良好に経過しています。
このことに関しては、日本や海外の論文においてもすでに明らかになっています。
以下のグラフは当院のメインテナンス患者さんの数の推移です。現在は年間延べ1500人
近くの患者さんに通ってきていただいています。ここ数年での患者さんの伸びは、患者さん
の意識の高まりと当院のメインテナンスシステムが認知されてきたおかげだと思っております。
この結果は私たちも大変嬉しいことでした。今後もメインテナンスを通じて、患者さんの健康
に貢献していきたいと思っています。

e0190844_1133330.jpg

by roppongi-dental | 2010-07-06 21:23


<< 臨床歯科を語る会      その後 >>


記事ランキング
画像一覧