六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 26日

北欧のガラス

 北欧のデザインといえば、hans wegnerやFinn Juhl Arne Jacobsenなどの50年代の家具が有名です。
私は、どちらかというと北欧のガラスが好きで少しずつ集めています。。
デザイナーは、vicke lindstrand tapio wirkkala などです。その中でも、Ingeborg Lundinという主に60年
代にオレフォス社で活躍した女性デザイナーが好みです。芸術的なものやシンプルなもの 様々な美しい作品
を創り上げてきましたが、その中にappleという作品があります。直径40センチのまさに 巨大リンゴですが、
なぜこのように大きくつくったのでしょう?一輪差しにしては、大きすぎます。今では、このような実用的
でない物は作られないと思いますし、今の作家の方が明らかに技術的には上ですが、デザイン(実用性)と
アートの境目のようなものを創り上げていた 当時を大変うらやましく思う今日このごろです。

e0190844_131752100.jpg

by roppongi-dental | 2011-02-26 13:18


<< 春の訪れ      年末年始のお知らせ >>


記事ランキング
画像一覧