六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 16日

できることをしたい

東北地方太平洋沖地震で被災に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。
いまだに地震が続き不安な日々を過ごされていることと思います。
先ほども揺れがありましたが、大地震当日を体験していることもあり、スタッフも冷静に行動しています。
今回の震災で日頃の生活がいかに多くの人、物、文明に支えらてきているかをあらためて実感しました。
東京で感じた震度5強であれほどの恐怖を体験しましたから、どんなに恐ろしかったことか、家を失い、
家族と連絡の取れない方の不安は想像を絶します。
連日の報道、食料の買い込みには疑問がありますが、被災者の方々の状況を考えると今できることを
するべきだと強く思います。とはいえ日一日と自分の無力さを感じております。
当院では有線、暖房、消せるところの電気は消して節電をしようと決めました。
幸い東向きに窓があるので昼間は電気をつけなくても診療できます。
ごくわずかな力にしかならないかもしれませんが、冷静に行動し、できることをしたいと思っています。

e0190844_14524247.jpg

by roppongi-dental | 2011-03-16 13:22


<< 停電      救歯会20周年記念発表会 >>


記事ランキング
画像一覧