六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 08日

歯科医師会 区民むけ講演会

私が所属する麻布赤坂歯科医師会が主催しました講演会が行なわれました。
講師は、歯科医師であり料理研究家である田沼敦子先生でした。
歯科医師の立場から、歯の大切さ 噛むことの大事さを論文を踏まえ
大変分かりやすくお話いただきました。また先生は「かむかむクッキング」を
提唱されていますが、やわらかい料理でも根菜を加えるなどひと工夫し、自然と
かめるような料理の実際もお話いただきました。
区民の方がよくうなずきながら講演を聴き入っている様子が印象的でした。

e0190844_1275123.jpg

by roppongi-dental | 2012-12-08 11:55


<< 臨床歯科を語る会 実行委員会      救歯会例会発表 >>


記事ランキング
画像一覧