六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 21日

救歯塾 第4回

今月の救歯塾のテーマは、「歯牙移植とインプラントを適応できるようになろう」
でした。欠損があれば、そこにインプラント・移植ではなく、どのような理由で
用いるか?ということをチュートリアル形式で討論しました。一人で考えると
結論がなかなかまとまりにくいですが、グループで話し合う事で全体の意見として
収束していっていると思います。ただし、頭で理解できても実際にできないと
机上の空論になりますので、インプラントの実習を行うことになりました。
思ったより未経験の先生が多かったように思いましたが、なんとか模型上に上手に
埋入できたようでした。これも、是非臨床に!と思っています。

e0190844_17312794.jpg
e0190844_17313636.jpg

by roppongi-dental | 2013-07-21 17:30


<< 衛生士勉強会      臨床歯科を語る会  >>


記事ランキング
画像一覧