六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 08日

救歯塾 2014

救歯塾の予演会が塾長の黒田先生のオフィスで行われました。
昨年までは、コーヌスクローネや難症例への対応などアドバンスな
内容でしたが、今回はベーシックな内容になっています。
複雑な症例をおこなうには、当然基本的なことがらができていないと
いけません。普段おこなっていることで、見落としがちなところを
学んでいただくことが主旨になります。
また今回のセミナーの大きな目的は
「咬頭嵌合位の大切さを認識する」ことになりますが、咬合を
考える良い機会になりますので、奮って参加していただきたいと思います。

詳しくは、こちらでご確認ください

by roppongi-dental | 2014-03-08 09:59


<< 義歯(入れ歯)の経過      救歯会例会 >>


記事ランキング
画像一覧