六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 20日

院内技工のインレー

院内技工を始めて3年たちました。
補綴物を製作するために費やす労力、
補綴物の精度をあげるための互いの努力
そのことから気づかされる事がたくさんあると最近つくづく思います。
これは一ヶ月前のインレーの適合試験です。
こんな適合をみると嬉しくなります。
とても気持ちよくセットすることができました。


e0190844_12322591.jpg



by roppongi-dental | 2014-10-20 12:41


<< 歯を残す治療② 根尖病変と歯肉...      拡大鏡 >>


記事ランキング
画像一覧