六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 14日

虫歯のチェック

久しぶりにいらした患者さんのお話です。
他院で無料検診に行き、虫歯があるので削るかどうかと聞かれたため、心配で受診されました。
大きな穴があいていれば分かりますが、虫歯かどうかは見て分かるのでしょうか?

当院では、歯の溝の虫歯はDファインダー(須貝昭弘先生の講演で学んだ方法)でチェックしております。
虫歯が進行している場合、歯の溝をツンツンすると、スティッキーに引っかかる感じがするので、よく分かります。
歯の溝が黒いだけでは問題ない事がほとんどですが、レントゲンでよく分からないで進行している事もあります。
明らかな虫歯以外は削るかどうかを慎重に行いたいと思っておりますが、歯の溝の虫歯は進行すると
かみ合せの重要な部分を大きく削る事になるので早めに対応したいものです。

予想通り、処置が必要な虫歯ではありませんでしたが、メインテナンスでチェックしていけば問題ない事をお伝えしました。

e0190844_11082505.jpg


by roppongi-dental | 2015-02-14 11:07


<< 歯を残す治療③ 重度の歯周病      デンタルハイジーン >>


記事ランキング
画像一覧