六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 22日

マイクロスコープ

マイクロスコープを新しく導入しました。
GLOBALは角度の調整がしやすく使い勝手がよいと感じました。
写真のような、(手術の際に)歯根面を細かく観察したり、(根の治療で)根管内の状態を確認することができます。
悩みは附属のカメラです。
マイクロスコープを覗いている本人はよく見えますが、コンパクトカメラでは記録としての写真が今一歩なのです。
拡大率は違いますが、一眼レフカメラとの差は歴然としています。
販売元が設置してくれたものですが、欲しい機能がなく、いらない機能がたくさんありました。
見えた所で術者の技術は変る訳ではないのですが、より確かな情報を患者さんに提供できるよう改善していきたいと思います。

e0190844_14425943.jpg






by roppongi-dental | 2016-04-22 15:25


<< 同級生の講演会      小児からの矯正治療  >>


記事ランキング
画像一覧