六本木駅前歯科

rodental.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 11日

臨床歯科を語る会

ブログアップしないまま、月日がたちまさに光陰矢の如しですが、過去のことも含め
少しずつアップしていきたいと思います。
先週末は、毎年七夕の時期に行われる臨床歯科を語る会でした。
朝から夜中まで泊まり込みで歯科臨床を語り合う、密度の濃い会です。

土曜日の全体会は、旧実行委員長の火曜会の松井宏榮先生のご講演で
まねできない臨床でため息がでるものでした。松井先生は、10年くらい前に
救歯会で講演していただきましたが、そのときは怖くて近づきにくい
といった印象でした。しかしながら、実行委員でご一緒させていただくにつれ気さくで
笑顔の絶えない先生だとわかり、本講演会でもウイットに富んだご講演で
会場を沸かせておられました。

日曜の全体会は、スタディグループが各々の例会再現をするもので
3人の侍の同世代の先生方が、発表から討論まで本当に頑張っておられました。
若手からベテランまでの先生方が、丁々発止のやりとりをして会場をわかせ、
凍り付かせ?たのも先生方のおかげです。
キビシイ質問にも負けない姿勢に本当に感動して、また自分も頑張らねばと刺激になりました。
全体を通じて、あらためて活気のある本音で語る会だと実感しました。
e0190844_11293167.jpg


by roppongi-dental | 2017-07-11 11:00 | 歯科


<< 救歯塾予演会      ホームページリニューアル >>


記事ランキング
画像一覧